ロゴ 
トップページ 
→
→
→
→
→
→
→
→
→
→
→
→
→
→
看護部理念ロゴ
 当院の使命および役割を自覚し、患者様やご家族から信頼され安心できる看護・介護を提供する。

看護部目標ロゴ
  1.リスクに対する意識の向上を図り、安全な看護を実践する。
  2.医療スタッフ間で連携し、チーム医療を実践する。
  3.看護専門職としてのキャリア開発を図り、看護の質を高める。

看護目標(部署)

外来 看護目標
  1.指差し呼称、ダブルチェックをおこなう。
  2.退院前に情報収集を行い、退院後の状態変化に気付く事ができる。
  3.自主的に研修に参加し、現場へ還元する。

1病棟 看護目標
  1.安全に療養生活が出来る環境を提供する。
  2.スタッフ間で意見交換が活発に行える病棟作りに努める。
  3.勉強会を通して看護の質を高める。

2病棟 看護目標
  1.リスクに対する知識を高めるために、指さし確認、ダブルチェックを徹底し、
   日々のカンファレンスを充実させる。
  2.スタッフ間の「報告・連絡・相談」を密にし伝達を確実に行う。
  3.看護の質を高めるために、自主的に院内・院外の勉強会に参加する。

3病棟 看護目標
  1.チーム内で責任感を養い支援づくりができる。
  2.1年間に各々が院内研修に3回以上参加する。
  3.速やかに「インシデント・アクシデント」のカンファレンスを行い、
   患者個々のケア・対応策の継続・評価ができる。

看護部特徴ロゴ
  1.地域医療はユイマール
    ~~ユイマール(沖縄の方言ー共同体意識・助け合い精神)~~

  2.コンピュータを大いに活用しています。

   イントラネットを使った看護システムや携帯端末の利用
   無線LANによるベットサイドでの記録
    ~~パソコン・WORD、EXCELの使い方が自然に身につきます~~

  3.チャンプルーな職員構成

   地元沖縄の方々以外にも全国から多くの看護師さんが集まっています。

最終更新日: 2009/05/08

 
Copyright (C) 2005 Motobu Noge Hospital. All Rights Reserved.